田舎整体士の溜息

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2008/06/18 16:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 26

岩手・宮城内陸地震が起きてはや5日目となりました。

被災した皆様の無事を願わずにはいられません。

PTSD(心的外傷ストレス障害)やエコノミークラス症候群(血栓症)などの対策や注意が促されていますね。
画像
飲料水の不足が言われている所もあったようですが,この時期特に気を付けたいことがあります。

東北方面は湿度が高くないので,蒸し暑いと言うことはないかもしれませんが,暑さは感じておられることと思います。

皆さん,,流してますか

皆さんも知っておられると思いますが,汗腺から分泌されます。

その汗腺は全身に約200万〜500万個あるって知ってましたか
画像
私は正直,そこまでとは思ってませんでした。

なんでもその汗腺エクリン腺というそうですよ。

しかし,その全部が働いている訳ではなくて,約180万〜280万個しか働いていないというんですから驚きですよね。

それに,全身にまんべんなく存在している訳でもありません。

ある部分に集中しています。

どこだか・・・思い当たるところがあります



一番密に汗腺が存在しているのは・・・



(てのひら) です


次に・・・



足の裏です。



緊張しいている時って,よくここにをかきませんでしたか



そしてその次に・・・

(ひたい)です。

が出る理由については・・・


(1)体温調節


(2)精神的な興奮


(3)味覚よる発汗



の3つが挙げられますが,それは汗腺によって違うんですよ。

ほとんどの汗腺は体温調節のために働きますが,前述の「手掌」「足の裏」は精神的な興奮が理由で汗を出します。

つまりこの2ヵ所の汗腺は体温を下げるためではなく,緊張した時にのみ汗を出します。

緊張した時にを出すと,身体にどういうメリットがあるのかはよくわかりません。

ご存じの方は教えて下さるとうれしいいです。

画像


さて,発汗をコントロールしているのは脳の視床下部と呼ばれる部分です。

大脳の裏側に様々なホルモンの中枢である脳下垂体がぶら下がるように付いていますが,視床下部はそのすぐ上に当たる部分です。
画像
この視床下部が体温の上昇を感じると,神経系を介して皮膚の血管を張り広げさせて,皮膚で熱を外に出してやろうとする働きが促進されるんですよ。

それに合わせて,汗腺が刺激されて発汗が活発になります。

要は,がダラダラと垂れて来るというわけです

脳がコントロールしているといっても,これらは自律神経に分類される神経系なので,私たちの意識に関係なく勝手に機能しちゃいます。

つまり眠っていても きちんと体温調節されるわけですね

画像


の成分について触れておきましょう。

の大部分は水です。

水以外の成分では,NaCl(塩化ナトリウム)が約0.65%,尿素0.08%,乳酸0.03%だと言われているんですよね。

NaClはつまり塩分そのものです。

しかしこの成分は常に一定ではなく,運動して大量に,をかいたときは、NaClが0.9%に近づいていきます。

つまり血液の浸透圧とほとんど同じになるわけです。

これはどういう意味なんでしょう

普通の発汗では,一度汗腺で作られたは,体の外に染み出てくるまでの管の部分で,塩分を再吸収しているんです。

そうやってなるべく塩分を節約しているのですが,の量が大量になるとその再吸収が追いつかなくなるんですよ。

こうなってくると体は違った対処法を取るようになります。
画像
NaClはナトリウムと塩素の化合物ですが,身体にとってどちらも同じくらい重要というわけではありません。

再吸収してまで確保したいのはNa(ナトリウム)の方です。

ナトリウムは血液の浸透圧を調節する道具として使われています。

つまり、我々の身体は、水を直接調節しているのではなく、ナトリウムを加減することで水を間接的に調節しているわけです。

と言うわけで,脳は『これ以上をかかないようにって体に指令を出してしまうんです。

今度は,熱くても体がをかかない状態になってきます。

熱が体の中にこもってしまうわけですね。

これがいわゆる熱中症と呼ばれている症状です。

こうなってしまうと,ただ水分を摂っただけでは症状は回復しなくなります。

水分が入ってきても,体は血液中の塩分濃度が薄くなるので,『これはいかん とばかりに,折角飲んだ水分を排出してしまうんですよね。

なので,状態は回復しないばかりか,水分を摂ったという安心感から危機感が薄くなってしまう事になります。
画像
そして病状を悪化させてしまうことになりかねません。

こうならないために,塩分を含んだ物を・・・手っ取り早いのはスポーツドリンクといった物を飲む方が良いわけですね。

あとは,梅干しなど塩分を含んだものを食べて,水分を摂ると,排出されずに吸収されるという事も起きます。

この時期,油断しがちですが,こまめに塩分と水分を補給しながら健康を守りましょう

画像


  応援,宜しくお願いします!


 カスタム検索で, 田舎整体士の溜息ブログ内検索が出来るようにカスタマイズできました。『あれ?あの記事どこにあったっけ?』というものがありましたら,ご利用下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
 昔から「手に汗を握る」といわれていますが、これは「精神的な興奮」によるものだったんですね。長時間、速歩をするときこれまでお茶や水を持っていきましたが、塩が必要だと教えられました。

2008/06/18 18:35
あ、すみません、今回も「くまちゃん」ネタかと思ってやって来てしまいました。汗についての重要なお話でしたね。
そうでしたか、水分だけを摂っていても熱中症は防げないんですね。
塩分も体には重要な成分ですものね。

ブログ内検索、便利ですね。
田舎もんさんの記事は確かに「あの時の記事は…」って思うことがよくあります。
プチ・ミニ
2008/06/18 20:56
試しに、カスタム検索をやってみました!
お!これは便利〜!!
ありがとうございます〜〜。(^o^)

以前に快適過ぎるほどの生活をしてた人が、例えば 歩いても汗が出ないという体質になってたというのをTVで聞いた覚えあります。
汗腺の働きが衰えてるという事です。
そんな人は汗で調節出来ないから、熱中症になり易いですね。
だけど、その人は ウォーキングなどで徐々に体質改善して、汗をかく体になっていったそうです。

汗は、うっとおしいけど大切なものですね!
マリルン
2008/06/18 21:16
熱中症には、気をつけたいですね
長田ドーム
2008/06/18 21:53
こんにちは。
東北地方でも、仙台は軒並み湿度が高いですよ!青森は北海道と近いくらい湿度が少なく、熱帯夜も数日しかありません。
ですから、驚きましたもの。6月下旬から8月までむっしむしです。かいた汗は乾かずベトベト。洗濯物も夏なのにしんなり…パリッと乾かないのです。
そして、スポーツドリンクの件ですが、中学校の部活で持たせたい親が、「学校からスポーツドリンクはジュースだからダメ」と言われたそうです。なんて理解の無い!!
angel light
2008/06/19 10:37
こんにちは。
夏場は特に水分補給を心がけないとダメですよね。

ボクは冬場でも、マラソンの途中に脱水症状で、まぢ!!死ぬかと思いました。
水分補給はしっかりしていたつもりだったんですが、たりなかたのかもぉ。。。
それとも、バファリンみたいな痛み止めをレース前に6粒飲んだからかも。
(||||○ロ○)<ブピッ!!
ちゃぱす☆彡
2008/06/19 11:31
詳しい説明〜とってもありがたかったです。
トンチンは今、手にひら多汗症に悩まされています。精神的なものから3年くらい前から発症しました。
去年、交感神経の切除手術をしました。

副作用で足の裏、背中に大量の汗をかくようになりました。

どうしたものかと悩みは尽きません。
みやび
2008/06/19 12:13
先日、ハイキングで、いつもより暑くて、お茶飲んでたら、さらにのどが渇いて、・・そのうち、頭が痛くなって、顔がほてってきて、その日は、夜まで一回もトイレに行きませんでした。これって脱水ですか?水分の取り方が悪いような気がします・・・・orz
よこずき蛙
2008/06/19 12:13
確かに手とか足とかは
いつも汗をかいてますよね〜
納得納得です〜
TANK
2008/06/19 19:55
真さん,こんばんは。

あ,本当ですね!すっかりそのフレーズを忘れていました。
(^▽^*)

はい,塩とか,塩気の物を一緒に持ってでれればいいですよね♪
田舎もん
2008/06/20 00:29
プチ・ミニさん,こんばんは。

一つ前が「くまちゃん」ネタですね♪
(^0^*)

たまには健康ネタも入れておかないと…ですね。
(^。^;)

はい,塩分は大切です♪私もつい水分を摂ることを忘れてしまうので,注意したいです。
(^▽^;)

あ,ありがとうございます。これまで至らなくてすみませんでした。
田舎もん
2008/06/20 00:32
マリルンさん,こんばんは。

ありがとうございます!ぜひ使って下さい。

あ,そうなんですか?色々なケースがありますね。興味深いです。

衰えたところは使うことによって活発化させると言うことですね。なるほど♪
(^−^*)
田舎もん
2008/06/20 00:34
長田ドームさん,こんばんは。

本当ですね。今の時期は熱射病,これからは日射病も気を付けたいですね。
(^−^*)
田舎もん
2008/06/20 00:36
angel lightさん,こんばんは。

あ,そうなんですか?
岩手・青森に行ったときは6月でしたが,随分爽やかだったので,ひとまとめに考えていました。
(^▽^;)

なるほど…。湿気はありますか。

ん〜…。子供たちを監督する側の人たちがそう言う見解だというのは困りますね。
(≧へ≦;)

コップ一杯の水につき,塩一摘みという配分が一番水分補給には良いそうです。

なので,そう言う方法もありますし,粉状のスポーツドリンクをかなり薄めた物を持っていくというのもありだと思います。
田舎もん
2008/06/20 00:41
ちゃぱす☆彡さん,こんばんは。

それは飲み過ぎでしょう…。

痛み止めは一回2錠が限度ですよね?
(^▽^;)

お腹壊しますって…。
あ,それが原因で出す衣装状なのでは…?
(≧。≦;)
田舎もん
2008/06/20 00:44
みやびさん,こんばんは。

そんなことがトンチンちゃんにあったんですか?知りませんでした。

私の友人にも多汗症で悩んでいる人がいます。タオルを持っていても,それがぐっしょりなっちゃうんですよね。

自律神経はすぐには回復しませんから,ゆっくりじっくり付き合っていくしかないですね。

鎖骨を抓んでごしごしすると,少しはいいですよ♪
(^−^*)
田舎もん
2008/06/20 00:47
よこずき蛙さん,こんばんは。

はい,それは典型的な脱水…もといい熱中症ですね。
(≧。≦;)

倒れなくて良かったぁ〜!
(≧へ≦;)

はい,改善の必要ありですね。詳しいことはそちらで…♪
(^−^*)
田舎もん
2008/06/20 00:50
TANKさん,こんばんは。

そうなんですか?ストレスにさらされているんですね。
(≧。≦;)

適度に生き抜きも必要ですよ♪リフレッシュタイムが。
(≧m≦*)
田舎もん
2008/06/20 00:51
こんにちは
熱中症は本当にこれからの季節怖いですよね。
被災地の人たちの健康、気になりますね。
早くもとの生活に戻れることを願うばかりですね。
またお邪魔します。
wagababa
2008/06/20 10:47
日本列島の何処で地震が起きても不思議ではないと云いますが、岩手・宮城内陸地震の被害者の方には同情申し上げます。明日は我が身かも知れませんね・・・熱中症の予防参考にさせて頂きます。
乱歩
2008/06/22 07:43
wagababaさん,こんばんは。

そうなんですよね。ただ,報道ではエコノミークラス症候群が出ていると聞きましたから,心配ですね。
(≧へ≦;)

私も同感です。そして,この梅雨で被害が拡大しないことを願うばかりです。
田舎もん
2008/06/22 21:03
乱歩さん,こんばんは。

本当ですね。先日も地震学者が言っていましたが,私たちは活断層の上に知らずして生活しているそうです。
なので,いつ災害に巻き込まれるか分からないと言うことですね。
(≧。≦;)

熱中症も少しの注意で防げますから,気を付けたいですね。
田舎もん
2008/06/22 21:05
地震がある度に、ちゃんと備えを
しなくっちゃと思ってるのですが。。。
なんか中途半端に終わってしまい
ます^_^; ペット飼ってる人は、
ペットのことも考えておかなくて
わね!
昔?、私が学生だった頃は、根性
根性がスポーツマンの鑑でした。
水飲むの我慢したり。。。うさぎ
飛び一生懸命やったり。。。間違い
だらけだったなぁ。 熱中症寸前
だったかも〜(((ll゚д゚ll)))ブルブル
ハル
2008/06/22 23:14
こんばんは^^
仕事をしていた頃、最初エアコンの中で仕事をしても汗をかいていなくても慣れると低い温度でも汗をかくようになります。
人の身体って順応が早いのですけどこれが自然に戻る時には大変な汗かきになってしまいます。異常なぐらい汗をかきましたね・・・。
仕事をやめて数年たちやっと自然に身体が反応するようになりました。
自然が一番ですが・・・暑い時には暑い・・・
熱中症の注意、ありがとうございます^^
あられ
2008/06/23 19:27
ハルさん,こんばんは。

本当ですね。猫たちは何とか生きていけるでしょうけど,仔猫たちは流石に難しいだろうな…って思います。
(≧。≦;)

半飼い猫,半野良ですからね。
(≧m≦*)

あ,そうなんですか?絵に描いたようなスポ根だったんですね!
(≧▽≦;)
熱中症は最近特に言われるようになった来た症状で,それまでは日射病くらいしか知られてなかったですからね。ひょっとするとなっていたかもしれませんね。
(((ll゚д゚ll)))
田舎もん
2008/06/23 21:04
あられさん,こんばんは。

なるほど…過ごしやすい環境に適応してしまうですね。
(^▽^;)

へぇ〜,それは興味深いです。私はもともと汗っかきなので,水分は意識して摂るようにしています。

湿気の多いときは注意ですね。
(^−^*)
田舎もん
2008/06/23 21:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カスタム検索
汗 田舎整体士の溜息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる